日本固有種、東京大学植物学教室初代教授の矢田部良吉博士によって剣山で発見された。日本人として、最初に発見した植物の新属として知られている。世界的な希産植物でもあります。ユキノシタ科キレンゲショウマ属の多年生大型草本で、キンポウゲ科のレンゲショウマに似た植物であることから和名は「黄蓮華升麻」となっている。花期:7月下旬〜8月上旬