メ ニ ュ ー
山の歩き方
これからの山歩き
登山のすすめと歩き方
山でも頭と体は清潔に
春や夏の山歩き
秋の山歩き
3000メートル級の登山
登 山 用 品
下着・靴・雨具の選び方
帽子・靴下・スパッツ
登山靴の種類と選び方
ザックの選び方
ザックのパッキング方法
地図・コンパス...
水筒・ランプ...
コンロの選び方
家での登山用品の保管
アウトドア関連メーカ
知     識
山小屋・ヒュッテの知識
山歩きとマナー(自然編)
危険な植物
危険な動物や昆虫
3,000m級の山での知恵
もし道に迷ったら
山での雷について
遭難と救助
緊急連絡カード
遭難しないために
山の想い出と出合い
秋〜早春登山
秋山と早春の登山装備
雪山は危険?
冬期登山と装備
雪山の歩き方
ビバーク/天気を読む
本情報に基づいて遂行された活動において発生したいかなる人物の損傷、死亡、所有物の損失、損害に対してなされた全ての求償の責は負いかね ます。念のためお出かけ前に現地での情報をご確認することをお勧めします。
無断転載禁止
登山装備って重要なの?
山では、服装以外でも気をつかってくださいね。
結構役立つものもありますから・・・。

ここでは、充分な装備について解説しています。
必要な装備として登山用品登山用品は登山専門店で選ぶほうが無難です。
登山経験の豊富な登山専門店では、アドバイスを受けながら選定することができます。


帽子(ヘルメット)
帽子は、季節を問わず必要なものです。
山で着用する帽子は、麦わら帽子のように周りにひさしが付いたものが一般的。
直射日光から顔や首を守ってくれますし、少しばかりの雨であれば、首筋から
体に流れるのを防いでくれます。
野球帽のように前だけひさしがついたものもありますが、着用しないよりいいかもしれません。

選定のポイント
・頭のサイズにフィットするよう、サイズ調節機能があるもの
・風で飛ばされないようアゴヒモや留め具のあるもの
・防水仕様のもの
・蒸れないような素材で作られたもの
・できる限り目立つ色。(スズメ蜂対策として明るい色)
・あまり深くなく前をしっかり見ることができるもの


ソックス(靴下)
ソックスは、マメや靴ズレを防ぐ目的もあります。
足も多くの汗をかきます。
もちろん登山靴もそうですが、選定やサイズが悪いと湿ってきたり、ソックスがずれてしまい、かってマメや靴ズレをつくってしまいます。
また、まめに取り替えることも大切です。

選定のポイント
・クッション性があり湿りにくいウールなどの素材でできたもの
・収縮性に富んだ足にフィットするもの
・しわのできにくいもの(しわによって靴ズレやマメができやすくなります。)
・ポリエステルやポリプロピレンでできたインナーソックスの上に厚手のウールのソックスが効果的
・乾きにくく保水性の高い綿は、使わない
・足の形態にあったもの(底面が厚く、甲の面がやや薄く曲げやすい)


スパッツ
スパッツは、裾の汚れを防ぐだけでなく、気の根や石などに引っかかり、転倒することを防止したり、雪山では、靴の中に雪が流入するのを防止する
こともできます。

選定のポイント
・クッション性があり湿りにくい素材(ウールなど)
・収縮性に富んだ足にフィットするもの
・しわのできにくいもの(しわによって靴ズレやマメができやすくなります。)
・ポリエステルやポリプロピレンでできたインナーソックスの上に厚手のウールのソックスが効果的
・乾きにくく保水性の高い綿は、使わない
・足の形態にあったもの(底面が厚く、甲の面がやや薄く曲げやすい)