◇ 高嶺の山野草ギャラリー ◇
山路風ネットワークINDEXへ 
ご紹介・はじめに
■ 花カレンダー 
■赤石・石鎚・剣山系
シコクギボシ
ユキモチソウ
オオヤマレンゲ
ルリイチゲ
シモツケソウ
キレンゲショウマ

カタクリ
オトメシャジン
アカモノ
シモツケ
クマガイソウ
タカネイバラ

■北アルプス・穂高
ハクサンイチゲ
ウサギギク
ミヤマキンバイ
ハクサンクルマユリ

ニッコウキスゲ
イワツメグサ
テガタチドリ
ミヤマトリカブト

■南八ヶ岳・蓼科
コマクサ(純白)
コマクサ
イブキジャコウソウ
コイワカガミ
ウサギギク
イワベンケイ
ミヤマクロユリ

エーデルワイス
オヤマノエンドウ
タカネツメクサ
ツガザクラ
ヨツバシオガマ
ハクサンイチゲ
ミヤマオダマキ

無断転載禁止
Please wait for a while. It is loading now.
2001.04.28 Shikoku Mountain Akaishi Photo by Hinaarare
カタクリ (Katakuri)


以前カタクリは、全国至るところで見かけられる植物でした。この植物は、種子の 発芽から球根を生成し、開花までおよそ8年の歳月を要するため、繁殖には、か なりの年月となります。近年心無い人々の採集や、登山者による写真撮影など で生息域が減少し、自然保護が必要となっています。

Previously, the dog's tooth violet, could be seen throughout the country. Dog's tooth violet is about to bloom from seed germination to take eight years. So in order to breed will require a lot of time. Collect and heartless people in recent years, decreased by climbing and photography, it is necessary to protect the dog's tooth violet.