個別表示

ハムのオフ会

晴れ

1月13日の夜から、徳島県池田町の旧かんぽ阿波池田でオフ会を行った。
ただ、オフ会といっても「アマチュア無線=JA5ZXI」の新年会である。

携帯電話が全盛期の昨今、アマチュア無線をする人口が減っている。
30年以上前アマチュア無線局を開設し、世界中と交信、様々なアワード、コンテスト、防災通信などにQRV(運用、参加)していた。

日本国内では、日本アマチュア無線連盟主催のJCC、JCGコンテストに参加し、山頂までアンテナやリグ(無線機)、発電機など運びテントを張っての夜間の通信を行っていた。
とくに、5月ころのEスポ(電離層で発生するスポラディックE層の変化)のころから夏期にかけて移動BBS通信を行っていた。

でも、最近では山登りはするが、移動通信をしなくなった。
重い機材を運ぶのが大変。
若かりし頃には、車いっぱい積み込んで移動したのが懐かしい。

また、パソコンと無線を接続し、仲間とパケット通信やレピータの運用などを行ったり、通信用インターフェース製作やソフト制作など行い、作ることの楽しさも・・・。

現在も「アマチュア無線=JA5ZXI」は健在である。
関東地方から四国にかけて、友好クラブなどと楽しく通信し、中には家族ぐるみのお付き合いをさせていただいている局もある。

当日は、深夜1時30分ころまで、無線通信談議に花を咲かせた。
職業は違っていても、同じ趣味の仲間って長い付き合いができる。
昔は、趣味の王様っていたのが懐かしいが、長く続けることができる趣味がある小生は、幸せ者かも知れない。