No.10の記事

東赤石山その1

アップロードファイル 40KBアップロードファイル 41KBアップロードファイル 35KB晴れ

今日は、久しぶりに花の百名山「東赤石山(八巻山)」に行ってきました。

早朝5時15分自宅を出て、コンビにで食料を調達し瀬場登山口に6時到着。
登山開始は6時20分。
夏とはいえ、早朝の登山口は清々しい。

瀬場登山口〜(15分)〜豊後合流点〜(10分)〜八間滝の見えるところ〜(30分)〜分岐点〜(50分)〜(1時間15分)〜赤石山荘には9時に到着。

このあたりには、
1.オトメシャジン(写真上)
2.シシウド
3.イワキンバイ
4.シモツケソウ
5.シコクギボウシ
6.コウスユキソウ(写真下=赤石エーデルワイス)
7.タカネマツムシソウ(写真中)など
色とりどりの花が咲き乱れとっても美しいお花畑でした。

また、八巻山からの眺望も最高。
赤石山系は、瀬戸内海から一気に高度を上げた急峻な山で、瀬戸内海から吹き抜けるガス上の雲が、赤石山系をなでて行く。
さわやかな風が体を包む。
山頂では、写真撮影や、高知から来られた登山者と山話を楽しむ。
11時30分過ぎ下山開始。
午後2時05分登山口帰還。
今日は、最高の1日でした。