No.28の記事

雲上?ガスの瓶ヶ森林道

アップロードファイル 66KB雨

今日、瓶ヶ森林道(標高約1,500m)走ってきた。
実は、西赤石山(旧別子銅山跡=住友金属鉱山所有)でも行こうかと思っていたのだが、生憎のガスと小雨で急遽瓶ヶ森へ変更。
(天気予報では、西から雨があがってくるとのことで・・・。)

西条市加茂川の土手を走り寒風山トンネルを抜け高知県側から桑瀬に向かう。
加茂川の河川敷では、花見の客が大勢いる。
横目に見ながら上流に向かってひたすら走る。

石鎚山成就社の分岐を過ぎる。
長い寒風山トンネルを抜け、一の谷屋方付近からガスっていて視界が悪くなってきた。
およそ20分で桑瀬峠に。
伊予富士、東黒森山、西黒森あたりの稜線の視界は50m。
普段なら結構いいロケーションなのだが・・・・・。
途中瓶ヶ森登ろうと登山口まで行ったが、視界30mで、霧雨で靄(もや)っていた。

仕方なく、しらさ山荘に行き、ここでコーヒでも・・・。
だけどオープンしていない。(ガックリ・・・)
仕方なく、よさこい峠、石鎚山土小屋登山口まで走った。
土小屋の白石旅館の店も閉まったまま。
車も2台いるだけである。
ここもほとんど、ガスっていてロケーションも最い!

写真も撮れず、最悪?の一日であった。かも?