■ 四国中央に位置する四国中央市と赤石山系のご紹介
はじめに

このページは、四国中央市(旧新宮村・土居町・伊予三島市・川之江市)新居浜市(旧別子山村)観光協会・観光交流課など地元のさまざまな団体・施設などのご協力により作成しました。

確かな情報を、より速く、をモットーにしておりますが、小さなグループの”ボランティア”ですので、行き届かないことがあるかも知れません。
お許しください。

四国中央市は、すべての高速道路が交差する(3箇所のインターチェンジ、3箇所のパーキングエリア、2箇所のジャンクション)四国中央部にあります。
四国各県都まで、約1時間程度で移動できる、交通の要所となりました。

また海上輸送についても、坂出港に次ぐ四国第2位の重要港湾都市として、5万トン以上の大型船も着岸できる埠頭が多くあります。

一方、法皇山脈赤石山系(東赤石山・二ツ岳・エビラ山・東赤石山・八巻山・前赤石山・物住の頭・西赤石山など)には、”花の百名山”として象徴されるように、 特異な環境にもかかわらず、数多くの高山植物にめぐまれております。

また鉱物資源にも恵まれた山でもあり、旧佐々連銅山・別子銅山・高知県側には、白滝鉱山があり、古の繁栄を顧みることができます。

現在は、製紙工業・化学工業・のほか、伝統工芸品として水引工芸があります。

四国のすべての高速道路のクロスし、インターチェンジおよび、パーキングエリアが3箇所、ジャンクションが2箇所あります。
   Web Akaishi sanka./ mt' Akaishi and mt' Ishiduchi.