■ 四国中央地域 [ Shikokuchuo:Shikochu ] のおもな山とコースタイム




登山マップへジャンプ

ポイント名・登山口名 距 離
(Km)
累計距離
(Km)
時 間
 (分)
累計時間
 (分)
図中
表示
三島郵便局
Iyo_Mishima Post Ofice


基点(ここをスタート地点とします。)
Zero Point


高速道路ガード下 (国道319)
Matsuyama Highway(Route319)

1.4Km 1.4Km 2分 2分
1
法皇トンネル(長さ1,667m)北口
トイレ:トンネル出口左側
Houo_Tunnel North_side

5.3Km 6.7Km 15分 17分
3
金砂湖平野橋 (国道319)
 トイレ:赤橋の100m手前左側(水洗)
Kinsya Lake Hirano Bridge


4.7Km 11.4Km 5分 22分 「3」
4
富郷橋
Tomisato Bridge




3.7Km 15.1Km 6分 28分 「4」
 豊受山(Mount. Toyouke-yama)
A
豊受山登山口への豊坂分岐
approach to a mountain Toyouke_yama Toyosaka_junction
0.1Km 15.2Km  分 28分 「A」

富郷橋を渡り、すぐ右折(写真進行方向急カーブ右折)し、次のY字分岐を左折後15分ほどで豊坂部落です。
途中進行方向右斜め上に集会所あり、この集会所から(集会所を過ぎた後未舗装となります。)10分ほどで道の終点が登山口です。

登山口には、案内板は、ありません

 富郷キャンプ場(Tomisato_campgraund)
富郷キャンプ場分岐
Tomisato Camp Area


1.5Km 16.6Km 2分 30分
  赤星山(Mount. Akaboshi-yama)
B
赤星山登山口への中尾分岐
approach to a mountain Akaboshi_yama Nakao_junction



0.9Km 17.5Km 1分 31分 「B」

富郷橋を渡り、しばらくはしると富郷キャンプ場の看板が見えて来ます。
この1つ目のトンネルを越え少し走ると右に中尾5Kmの標識が あります。

コース1.ここを右折し、そのまま終点まで行きます。車5台程度止められる駐車場があります。この民家の間が登山口です。
(すべて舗装道路・案内板あり)この登山口から頂上まで約1時間50分です。はじめての方は、このコースをお奨めします。

コース2.民家に入る手前右カーブに未舗装の分岐道路があります、ここを左に曲がり、次のY字路を右に進みこれより一本道となります。
およそ15分ほどで、鉄塔が見えてきます。ここを右折しすぐ登山口となります。
案内板はありません。
ここから頂上まで約50分です。(途中、中尾部落からのコースと合流します。)
(この道路は、悪路で4WD車でないと難しいです。乗用車は、避けてください。)

 法皇湖(Houo_lake)
法皇湖富郷ダム展望台
Houo_Lake Tomisato Dam


2.4Km 19.9Km 3分 34分
6
津根山大橋
Tuneyama Bridge



1.9Km 21.8Km 2分 36分
新居浜市別子山成運動公園
Naru Asretic Play Ground


2.9Km 24.7Km 5分 41分
  二ツ岳(Mount. Futatsudake)
7
二ツ岳登山口への肉淵分岐
approach to a mountain Futatsudake Nikubuti junction



3.2Km 27.9Km 5分 46分 「7」

中尾の標識を越えそのまま走ると、別子山に入ります。成(なる)運動公園を過ぎ、肉淵(にくぶち)のバス停を右折しつぎのY字路を右折その直進終点が登山口です。

ここから峨ぞう越まで、50分(ここで四国中央市土居町浦山からのルートと合流します。
春は、アケボノツツジ・秋の紅葉黄葉は、美しいです。)

峨蔵越から鯛の頭(なぜ鯛の頭と思いますか?現地では想像できません。 土居町浦山流域からの眺めはまさしく鯛の活造りのようです。特に積雪の姿は絶品???です。)まで約20分、ここから頂上まで約1時間です。

頂上からの展望は南西方向に開けています。頂上から東に10m程行ったところの展望はもっといいと思いますが、南斜面が絶壁となっていますのでご注意ください。

  権現山(Mount. Gongen_yama)
D
権現山への床鍋登山口
approach to a mountain Gongen_yama Tokonabe



2.6Km 30.5Km 6分 52分 「D」

二ツ岳登山口を過ぎ、まもなく幅員が狭くなります。途中別子山小中学校を通過し、床鍋地区に入ります。この小さな渓谷沿いが登山口です。(広い駐車場は、ありません。)

登山道は、林や森の中を歩きますが、頂上近くになると笹やススキ原となり、権現越では春はお花畑・秋は紅葉と赤石山系では、女性的な草原地帯となっています。

東赤石山からの縦走コースでは帰路に通過する方がカメラアングルがいいと思います。春と秋が最高です。

  東赤石山(Mount. Higashiakaishi-yama)
E
東赤石山への瀬場登山口
approach to a mountain HigashiAkaishi_yama Seba



1.1Km 31.6Km 2分 54分
E
東赤石山への筏津登山口
approach to a mountain HigashiAkaishi_yama Ikadazu



0.7Km 32.3Km 1分 55分 「E」

床鍋よりさらに西に向かいます。しばらくすると瀬場登山口さらに少し走ると筏津登山口があります。どちらから登っても途中で合流します。
駐車場は、どちらもあります。筏津山荘の近くに無料駐車場がありますのでここを利用するといいでしょう。 登山口の広場は、個人所有のものでここには駐車しないほうがいいでしょう。

登山道は、よく整備されています。ルートは、山渓などの書物に紹介されていますが、私の推奨として、赤石山荘ルートをお奨めします。 (登山口からおよそ1時間の地点で分岐用指導標があります。この分岐点を左の赤石山荘方面に向かいます。)

頂上手前赤石越(土居町関川からのコースと合流します。)の南斜面でさきほどの分岐を右に向かうコースと合流します。
この合流したところから、ゴーロとなります。最後の心臓破りを過ぎると赤石越(峠尾根)にでます。ここを右に向かいます。およそ10分ほどで頂上に到着します。

頂上は、岩山で狭く東の視界は、よくありません。頂上から尾根筋を50mほど東に向かうと、比較的広い場所があります。 ここからの眺望は、東赤石山の頂上より格段にいいと思います。

(独断ですが・・・)この場所の紹介の記事は、あまり見かけません。***東赤石山の穴場***
 ***赤石山荘近くでは、八巻岩峰の雄大さとオトメシャジンなどの高山植物に巡り合うことができます。***

帰路は、権現越コース(県道を歩く必要がありますが・・・・)または、赤石越を東にとるコースなどがあります。詳細は石鎚山系の地図に記載されていると思います。

  西赤石山(Mount. Nishiakaishi-yama)
F
西赤石山への日浦登山口
approach to a mountain NishiAkaishi_yama Hiura



5.0Km 37.3Km 13分 1時間08分 「F」

東赤石山登山口から西に10分ほど進と日浦の西赤石登山口です。

このルートは、旧別子銅山とともに歩んできた歴史的な遺跡の宝庫で、あえてコースの紹介はしません。
登山口のすばらしい案内板(宇摩史談に掲載しています。)をみれば一目瞭然です。 歴史を回顧しながら登れる住友林業によって、よく整備された登山道ですので安心して登ってください。

水場は、登山口から40分のところにダイアモンド水(地下80mからのボーリング水)が、ありますので、ここで確保してください。 (水は、渇水期でも年中無休ですのでご安心を・・・・)

  平家平・冠山(Mount. Heikedaira Kanmuri-yama)
平家平への中七番登山口 G
approach to a mountain Heikedaira Kanmuri_yama Naka7ban_entrance


2.7Km 40Km 10分 1時間18分 「G」

西赤石山登山口から別子ダムを越え10分ほど進と中七番の住友林業フォレスターハウスに到着です。

フォレスターハウスの手前に駐車場がありますが、この駐車場は、フォレスターハウス専用ですので、さらに手前の駐車場を利用するといいでしょう。 フォレスターハウスは、落葉松・白樺並木内に忽然とモダンな姿で現れます。

この山は、住友林業所有林帯のルートです。必ず登山届けを出してください。また、下山時にも必ず記帳してください。 未記入の場合:フォレスターハウス管理事務所から確認電話がかかってくることがあります。なお、フォレスターハウス内ではトイレ・コーヒサービスを、うけることができます。 (コーヒは、有料ですが、セルフのため一般より低料金です。非常にきれいな建物です。)
   Web Akaishi sanka./ mt' Akaishi and mt' Ishiduchi.